« 講演のお知らせ~多摩大学ルール形成戦略研究所特別セミナー | トップページ | 住宅宿泊事業法案の審議で思うこと »

2017年2月18日 (土)

IT投資が3分の1の費用で!「サービス等生産性向上IT導入支援事業」③

20170219

第3次産業の生産性向上のためにつくられた施策、具体的には投資金額の3分の2、下限20万円から上限100万円をIT導入支援事業者から購入したサービス産業事業者に補助金を出す制度「サービス等生産性向上IT導入支援事業」は、IT登録事業者(IT導入支援事業者)の申請・登録、サービス産業事業者(補助事業者)の申請も順調に進んでいます。

一方、申請の準備時間がなくて、制度そのものを知らなくて等の理由により、IT導入支援事業者に登録出来なかった企業から、再度、登録できる機会が欲しい、また、サービス産業経営者からも補助金申請の期間が短すぎるとの意見も出ていました。サービスを提供する企業、補助金を受けるサービス企業に多くの機会を提供することが必要と判断し、それぞれ2次公募を行うことにしました。

IT導入支援事業者の2次公募は2月10日~5月31日サービス産業事業者の2次公募は3月31日~6月30日までです。IT導入支援事業者の1次公募は終了していますが、ITツールの審査・採択は随時募集中です。また、サービス産業事業者の補助金申請1次公募は現在受付中で、2月28日までとなっています。

1次で補助金申請するサービス産業事業者は1次募集で登録されたIT支援事業者のサービスを購入しなくてななりません。2次で登録されたIT支援事業者のサービスを受けるには2次での補助金申請ということになります。もちろん、1次で登録されたIT支援事業者のサービスを2次で購入することは可能です。

2次公募を行うことになったので、サービス産業事業者の皆さんは、日頃お付き合いにあるITベンダーにIT支援事業者に申請・登録してもらい、そこからサービスを購入する事も可能になります。IT投資を行うことによって、サービス産業の生産性を向上させ経済を大きくする。また、ITベンダーの仕事が増えて経済が回転する、相乗効果を興していきたいと思います。この施策が地域経済に大きく貢献するなら、来年以降も考えなくてはなりません。

施策の内容を詳しく知りたい方は、ブログ「IT投資が3分の1の費用で!【サーービス等生産性向上IT導入支援事業】①・②」も参照してください。また、経産省の資料も参照してください。サービス等生産性向上IT導入支援事業(経産省)

|

« 講演のお知らせ~多摩大学ルール形成戦略研究所特別セミナー | トップページ | 住宅宿泊事業法案の審議で思うこと »

政策コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/64908152

この記事へのトラックバック一覧です: IT投資が3分の1の費用で!「サービス等生産性向上IT導入支援事業」③:

« 講演のお知らせ~多摩大学ルール形成戦略研究所特別セミナー | トップページ | 住宅宿泊事業法案の審議で思うこと »