フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年11月

2011年11月22日 (火)

「話していること」「聞いていること」

娘まり花も片言の日本語を話している。生まれて、1年10ヶ月、子供の頭は柔軟で、語学を覚えるのも早い。子供にとっては、日本語も外国語と同じだ。しかし、時にわけのわからないことを話している。相槌打つのも、会話をするのも、何を言っているかわからないので苦労する。でも、何より楽しいそうにしている。

でも、こっちが言っていることは、ほとんど理解しているようだ。伝えてた事を実践している。「どこそこにしまって」「○○を持ってきて」理解をしている。会話による双方向のコミュニケーションが完成されるのもまじかだと思う。

しかるに、日本人の英会話学習は、なかなかコミュニケーションが出来ない。それは、勉強として英語を学んでいるから、と思う。子供の柔軟さと、勉強ではなく、コミュニケーションを学ぶという概念が大切だと思う。僕の英語もかなりひどい。

2011年11月 7日 (月)

韓流コンサートに初挑戦

パシフィコ横浜国立大ホールで、「RyuSion LIVE TURE 2011*NEGAI*」を見てきました。所謂、韓流コンサート初挑戦。とにかく驚いた。驚いたその1は、2000人くらい入る会場に男性は、数えるほど。その2は、最初からスタンディングのライト振り。その3は、3時間半というロングコンサート。

席は2回だったので、特別なライトを振ってる姿が、まるで大文字焼きのようだった。平均年齢は50歳くらいだろうか、でも元気のある女性ばかりだ。

コンサートは、さながら懐メロアイドルコンサートの雰囲気で、ノリノリあり、バラードあり、結構楽しめた。僕も、当然、スタンディングで、踊ってきた。韓流ブームの理由が少しだけわかった気がする。また機会があれば、参加してみたい。

« 2011年10月 | トップページ | 2012年2月 »