フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 歯磨き記念日 | トップページ | この夏の日焼け »

2010年9月 3日 (金)

体力の低下と寿命

アイスホッケーで脛を骨折し、足首にひびが入り、5ヶ月が経った。足首をひねらないようにしながら、運動を復活している。何よりも、筋力が落ちている。足(太もも)、腹筋、背筋どれも、動きが鈍く、疲れやすい。どうしたものだろうか。ジョキングもしていなかったし、ダンベル運動もしていない。当然、アイスホッケーはしていない。筋力は日常使っていないと、退化するものだ。

頭も同じかもしれない。使わないと、知力が衰える。覚えないと記憶力が衰える。とにかく、体と頭をつかって、退化を防がなくてはいけない。現在46歳。江戸時代なら、寿命が途絶え、あの世に行っているだろう。寿命が延びているのは、我がままに生きろということでなく、社会に貢献する生き方をしろということだと思う。

« 歯磨き記念日 | トップページ | この夏の日焼け »

ほぼ毎日日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/49337398

この記事へのトラックバック一覧です: 体力の低下と寿命:

« 歯磨き記念日 | トップページ | この夏の日焼け »