フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月20日 (水)

シンポジウムの「ワイフの姿」

藤野真紀子「食育」シンポジウムが行われた。青葉区に住んでいる藤野さんとは、僕(ふくだ峰之)が横浜市会議員の頃からの付き合いがあり、今も仲良くさせてもらっている。まさか、同期の衆議院議員になるとは思っていなかったけれど・・・。2期目の横浜市会議員選挙の時に、差し入れしてもらったクッキーがとにかく美味しかった。今でも記憶に残っている。

その藤野真紀子さんがメインとなり行われるシンポジウムに僕のワイフ(福田あつみ)がパネラーとして参加した。いつもは、僕のサポート役であるワイフも今日は主人公であり、僕がサポート役だ。9時の現地に行き、会場設営の準備も手伝ったけれど、僕がとにかく落ち着かない。自分がシンポジウムに参加する時より、緊張している。ワイフは、ちゃんとしゃべれるのか、早口にならないか、答えられるのか、心配ばかりだ。

でも、「食育」について、随分研究していたし、勉強もしている。心配する必要は無いのかもしれない。でも、何となく落ちつかない。ワイフの方が落ち着いている気がする。

シンポジウムがスタートした。藤野さんの基調講演に続き、パネルディスカッションが始まった。そして、ワイフの自己紹介の順番が回ってきた。。。

心配は必要なかった。初めての経験のはずだが、しっかりこなしている。普段はふくだ峰之(僕)の代理挨拶ばかりだろうけれど、自分の言葉で話す姿に、新たなワイフの姿を見た気がする。

 

 

◆神奈川県第八選挙区(青葉区緑区) 衆議院総選挙 立候補予定者 公認 福田峰之 プロフィール http://fukuroh.air-nifty.com/about.html
◆ふくだ峰之公式サイト http://www.fukudamineyuki.com/
◆ふくだ峰之ブログ① 政治家も楽じゃない http://fukuroh.air-nifty.com/blog/
◆ふくだ峰之ブログ② 活動日記 http://fukuroh.air-nifty.com/katsudou/

 

2009年5月12日 (火)

藤野真紀子「食育」シンポジウム

お菓子の先生としても知られる藤野真紀子衆議院議員と、地元で活躍するお菓子・料理の先生の「食育」に関するシンポジウムが開催されます。人は食べなくては生きてはいけない。「食育」は正に、人間生活の原点になるべきものです。

今回のシンポジウムは、社団法人ウイズダム教育研究所(申請中)の設立を兼ねた記念シンポジウムです。地域の力で、地域の子供たちに教育という切り口で様々な社会貢献をしていこうと立ち上げる社団法人ということです。

今回は、日頃、料理・お菓子を通じて、生徒に教えている方々の思いを伝えるシンポジウムです。是非、ご参加ください。実は、僕(ふくだ峰之)のワイフ(福田あつみ)もパネラーの一人として参加します。

 

「藤野真紀子『食育』シンポジウム」

日 時:平成21年5月20日(水)10時半~12時

場 所:アートフォーラムあざみ野(青葉区あざみ野南1-17-3)

参加費:500円

申込み:045-904-6438

案内詳細「090520.doc」をダウンロード

 

 

◆神奈川県第八選挙区(青葉区緑区) 衆議院総選挙 立候補予定者 公認 福田峰之 プロフィール http://fukuroh.air-nifty.com/about.html
◆ふくだ峰之公式サイト http://www.fukudamineyuki.com/
◆ふくだ峰之ブログ① 政治家も楽じゃない http://fukuroh.air-nifty.com/blog/
◆ふくだ峰之ブログ② 活動日記 http://fukuroh.air-nifty.com/katsudou/

 

2009年5月 3日 (日)

見た目の話

ワイフ(福田あつみ)とお好み焼き屋に夕食をとりに行った。

前は良く通るのだけれども、機会がなく、何時も「一度行って見よう」と思っていたお店だ。広島風ミックスお好みを食べて満腹になり、お店の外に一歩でた。ここは地元なので、そこらじゅうで支援者の人に会う。知り合いが増えることは嬉しいし、政治家冥利につきる。

ジャケット姿ではなく、デニムにTシャツ姿だったので、瞬間的に僕を見ても、普段の「政治家ふくだ峰之」と一致しない可能性もある。外に出た瞬間、人に会った。ワイフと僕を見て、そして、「政治家ふくだ峰之」を認識した後に

「そちらの女性は娘さんですか?」

と言われた。確かに、僕のワイフは若く見える。実際、僕よりも8つ年下なので、当然、僕よりも若い。ワイフも普段地元まわりをしている時とは、異なるラフなカッコなので、特にそう見えたのかもしれない。

しかし、さすがに「娘さんですか?」と言われて衝撃を受けた。「彼女ですか?」と言われたことは何度かある。でも、さすがに、「娘さん?」は初めてだ。

どう、捉えていいのか。わからないけれども、不思議な気分だ。

 

 

◆神奈川県第八選挙区(青葉区緑区) 衆議院総選挙 立候補予定者 公認 福田峰之 プロフィール http://fukuroh.air-nifty.com/about.html
◆ふくだ峰之公式サイト http://www.fukudamineyuki.com/
◆ふくだ峰之ブログ① 政治家も楽じゃない http://fukuroh.air-nifty.com/blog/
◆ふくだ峰之ブログ② 活動日記 http://fukuroh.air-nifty.com/katsudou/

 

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »