フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 通勤線嬢1 | トップページ | 「エステ」という場所 »

2008年12月10日 (水)

厳しい現実

忘年会シーズン。麻生内閣の支持率低迷で、お酒が入ると、麻生総理、自民党の批判が吹き荒れる。何も言えずに、ただただ意見を聞いている。「政権が取れないので、選挙が出来ないという理由は、自分たちのことしか考えていない証明だ」と指摘された。「無駄遣いの官僚をコントロール出来ないなら、政権を持つ資格は無い」とも言われた。「定額給付金は消費に回らない。消費税5%を1年免除する方法を何故とれないのか」こんなことも・・・。

今、僕らの説明は、何を言っても言い訳に聞こえる。さあ、明日も忘年会。今度はどんな意見が出てくるのであろう。とにかく、有権者の声を全て聞いていきたい。その中から、何かが生まれてくるかもしれない。

« 通勤線嬢1 | トップページ | 「エステ」という場所 »

ほぼ毎日日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/43373605

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しい現実:

« 通勤線嬢1 | トップページ | 「エステ」という場所 »