フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 厳しい現実 | トップページ | やはり、オムライス »

2008年12月16日 (火)

「エステ」という場所

住んでいるマンションの2つ隣の部屋に、所謂「エステ」というのが、最近出来た。「エステ」と言えば、女性の居場所と思い込んでいたけれども、最近は、男性用エステも流行っていると言う。先日、エステのオーナーから、パンフレットをもらい「1度に一人しか施術しないので、男性のお客もいますよ。一度、来てください」と言われた。

気安く「行きます」と言ってしまったけれども、当然「エステ」は行ったこともないし、どんな事をするかも知らないので、何となく勇気が無く、予約する電話をかけれなかった。でも、思い切って電話し、今日行ってみることにした。なんと、このエステ、完全予約ですが、24時まで営業している。これは、便利だ。

「フェイシャルマッサージ」と「フットマッサージ」というのを体験した。他人どころか、自分でも、こんな長時間、顔をいじったことは無い。オイルを使い、顔をマッサージする。何とも気持ちがいい。皮膚から余計な異物が外にあふれ出た感じがする。すべすべ感と共に顔の皮膚が薄くなった気がする。

「フットマッサージ」もオイルでひざ下から、足の裏まで丁寧にマッサージする。すねの部分は、筋肉がほぐされていないので、何ともむずがゆい。足裏は、つぼがあるのか、痛いところ、気持ちいいところが、それぞれある。歩いていたり、立っていることが、多いので足が軽くなった気がする。

とにかく、初めての経験で、ルールが分からないし、専門用語もわからない。今度、他のメニューもやってみよう。時間が取れたらですがね・・・。しかし、終わって10歩で家に帰れる気軽さは最高だ。

「オンクアージュ」さんお世話になりました。

« 厳しい現実 | トップページ | やはり、オムライス »

ほぼ毎日日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/43442534

この記事へのトラックバック一覧です: 「エステ」という場所:

« 厳しい現実 | トップページ | やはり、オムライス »