フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

自分の体と魂

明らかな運動不足だと感じている。最近は筋肉トレーニングの時間を取れないし、アイスホッケーをする時間もない。確かに、活発に歩き、動いてはいるけれども、負荷を最大限かける動きはない。トレーニングもアイホも結局、心臓に、筋肉に最大の負荷をかけている。だから、筋肉は強化され、柔軟性を増す。それが、失われているので、体に良い訳はない。

心臓を切るような走りをしていない。明日は、急行電車に乗るぎりぎりの時間に家を出て、ダッシュしなくてはならない状況をつくってみよう。階段を駆け上がろう。体が絶好調であれば、魂もついてくる。

2008年10月13日 (月)

さよなら純ちゃんまんじゅう

小泉総理の誕生と共に、小泉グッズが誕生した。「純ちゃんまんじゅう」もその一つだ。空前の小泉ブームで、このまんじゅうも、空前のブームとなった。あれから、総理が変わると、新たなまんじゅうが誕生する。「晋ちゃんまんじゅう」「康ちゃんまんじゅう」。

小泉グッズの集大成が「さよなら純ちゃんまんじゅう」だ。小泉元総理が次期衆議院選挙に出馬せず、引退を表明した。その記念なのだろうか、「さよなら・・」というタイトルで売られている。このケースは当然初めてだ。今後は総理経験者が引退すると、まんじゅうが出来るのだろうか・・・。まず、ありえないと思う。これは、小泉元総理だから、生じる現象で、他の総理経験者では、ありえないであろう。

「さよなら純ちゃんまんじゅう」も売れている。でも、このまんじゅうは、解散までの限定なのか、総選挙の公示までの、限定なのか、よくわからない。でも、僅かな時間であることは、間違いないと思う。小泉元総理の人気を改めて認識した。凄い政治家だと思う。

2008年10月 7日 (火)

ドライ・アイ

目の使いすぎか、目が乾燥する。眼科医に行くと「ドライアイ」と言われた。「睡眠をとっていないんでしょ・・・」診察が終わると、いきなり言われた。確かに、選挙がまじかの状況で、睡眠時間は極端に短くなっている。目に埃が入ってる感じがして、痛い。また、光がまぶしい。目の周りも赤くなっている。

目薬を処方してもらい、2時間ごとに目薬を注している。ようやく調子が戻ってきた。目は大切、「使わないときは目を閉じて」と眼科医に言われ、車移動の際は目をつむっている。でも、目を閉じていると寝てしまう。資料を読まなくてはいけないし、PCで原稿を作らねばならないし・・・、どうしたものやら・・・。

2008年10月 6日 (月)

距離のわからない陸上競技

「位置について、ヨーイ・ドン」スタートラインから、いの一番に飛び出した。11月2日のゴールに向けて、全速力で驀進中。でも、ゴールが、何時まで経っても見えてこない。100mなのか、400mなのか、3000mなのか、はた又42.195Kmなのか、距離数が見えてこない。こんな、レースは、精神衛生上よいわけながい。物理的にも、限界は何時しか来る。

この距離を知っているのは、この世の中でたった一人。それは、麻生総理だ。「解散の次期は、私が決める」最近の決まり文句だ。景気回復にカンフル注射としての、補正予算は大切だ。いったい解散総選挙は、いつやるのだろうか。何メートル競走なのか、麻生総理、早く教えてください。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »