フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「やっちゃんの国会ねじれ餅」が姿を消す | トップページ | 距離のわからない陸上競技 »

2008年9月29日 (月)

肩に圧し掛かる重み

しばらくぶりに、肩への重みを感じた。秋はお祭りの季節、お祭りといえばお神輿。神輿の重みが肩に圧し掛かる。重みを感じながら、僕ら国会議員が有権者の皆さんから受けた負託は、これと同じくらい重いのだろうと実感した。この重みを支えることが出来るのか、付託に答えることが出来るのか、気がつくと、神輿を担ぎながら、自問自答繰り返していた。

子供の頃は、祭りになると必ず神輿をかついでいた。あの頃の感覚を忘れているので、コツがつかみきれない。無理すると、後で後悔しそう、最後まではかつげなかった。

« 「やっちゃんの国会ねじれ餅」が姿を消す | トップページ | 距離のわからない陸上競技 »

ほぼ毎日日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/42622600

この記事へのトラックバック一覧です: 肩に圧し掛かる重み:

« 「やっちゃんの国会ねじれ餅」が姿を消す | トップページ | 距離のわからない陸上競技 »