フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2泊3日の防災訓練 | トップページ | 紅茶の味 »

2008年8月31日 (日)

少年野球の監督

080831一度経験すると癖になるもの、それは少年野球の監督です。1年に1度の監督業。毎年、楽しみにしている。「今度こそ、勝利するぞ」と、思いはあるが、1度も勝ったことはない。子供たちは、各少年野球チームの選抜選手だ。いい選手ばかりであることは、言うまでもない。

僕も子供時代は野球少年。6年生時の夢は「プロ野球選手」だった。監督が悪いからなのか、選手が緊張するからなのか、野球少年が監督になっても、1回も勝てない。気づくと、大きな声を出している。点を取られると悔しい。点を取ると嬉しい。こんな思いの1時間半だった。

いつか、自分のチームを持って、正式に監督をやってみたい。何時までも、野球少年の気持ちを捨てたりはしない。

« 2泊3日の防災訓練 | トップページ | 紅茶の味 »

ほぼ毎日日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/42364280

この記事へのトラックバック一覧です: 少年野球の監督:

« 2泊3日の防災訓練 | トップページ | 紅茶の味 »