フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ある35歳の結婚披露宴 | トップページ | 人が消える »

2008年5月 8日 (木)

DVD「スミス都へ行く」発見

僕のプロフィールにも書いてあるように、一番のお気に入りの映画は「スミス都へ行く(MR.SMITH GOES TO WASHINGTON)」です。監督は、フランク・キャプラ、主演はジェームス・スチュワート。1939年公開のモノクロアメリカ映画です。僕の生まれは1964年ですから、生まれる25年も前の映画です。理想に燃えた若き政治家と腐敗議員の戦いが描かれる風刺政治コメディーです。

約20年前に、僕がこの映画を大好きだ、ということ知っていた友人から、VHSビデオ版をプレゼントされた。あれから、何回見たことだろうか・・・。こんな政治家になれたらいいな・・・。

とあるビルの地下一階をたまたま通り過ぎた際に、本棚のようなケースにDVDが無造作に並べられていた。見るとなんと1本500円。昔っぽい映画ばかりが並べられていたので、もしやと思い探してみた。やっぱり・・・。「スミス都へ行く」が見つかった。500円。DVDなので、何回見てもテープが延びたりしない。早速、家に帰ったら映画鑑賞だ。

「初心忘れずべからず」この映画を見るたびに心に刻んでいる。

« ある35歳の結婚披露宴 | トップページ | 人が消える »

ほぼ毎日日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/41138007

この記事へのトラックバック一覧です: DVD「スミス都へ行く」発見:

« ある35歳の結婚披露宴 | トップページ | 人が消える »