フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 我が家のヤンキー | トップページ | 確定申告とネット »

2008年3月 9日 (日)

クラスメートとコミュニティーサイト

高校時代のクラスメートから突然MIXI経由でメールが来ました。いやー、何十年ぶりというか、高校を卒業してからコンタクトがないのだから、25年ぶりということになります。結構、うれしいものです。当時のことが頭に浮かびます。MIXIの良さはこうした所にあります。

コミュニティーサイトを生かすも、殺すも利用者によります。どんな物でも、マイナスに捕らえれば問題点は浮かび上がります。「馬鹿に刃物」と言われるように、包丁も使い方を間違えれば凶器になります。どんなふうに使うか、どんなふうに使ってはいけないか、良識が問われています。良識が失われていると言ってしまえば、それまでですが・・・。

子供に対するサイトの制限も、犯罪サイト、アダルトサイトなど特別な制限はもちろん必要です。でも、いろんな世界にネットワークが広がることを制限してはいけません。サイトの制限以上に必要なのは、親の子供に対するしつけであり、社会が良識を伝授することなのではないでしょうか。全てを社会環境の責任にして制限をかけることのみを解決とするのでは、本質的な解決にはなりません。制限をしても、それを超える「何か」が必ず出てきます。いたちごっこでは、意味はありません。改正教育基本法には、「しつけは家庭で行うこと」と明示されています。

懐かしい同窓生からのメールが来るのを楽しみにしています。

« 我が家のヤンキー | トップページ | 確定申告とネット »

ほぼ毎日日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/40443566

この記事へのトラックバック一覧です: クラスメートとコミュニティーサイト:

« 我が家のヤンキー | トップページ | 確定申告とネット »