フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「メジャー」にはまる | トップページ | 我が家のヤンキー »

2008年3月 4日 (火)

携帯番号ポータビリティー

携帯電話の番号ポータビリティー制度を始めて使ってみた。僕の場合は「AU」から「DOCOMO」への変更です。通信会社を変えるための受付ナンバーをもらうのに、変える元の会社に連絡しなくてはいけない。僕の場合は「AU」です。正直、連絡しづらい。変えるのにいろいろな事を聞かれ、また、何とかつなぎとめようとオペレーターも努力している。正直、「DOCOMO」に連絡する方式に出来ないものか、とも思う。僕も人の子。一生懸命繋ぎ止めようとしている電話の向こうにいる女性の姿が目に浮かぶ。でも、ファミリー割引の関係で変えざる終えない。

今度は「DOCOMO」に行った。本当に携帯には、いろんなサービスがあるな・・と驚いた。とても、全部はわからない。自分にはどのサービス適用が妥当なのかも検討もつかない。前よりも安くなったと言え、長電話、長時間のIモードの使用は多額な料金になる。コスト削減、削減、削減。

« 「メジャー」にはまる | トップページ | 我が家のヤンキー »

ほぼ毎日日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139178/40375679

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯番号ポータビリティー:

« 「メジャー」にはまる | トップページ | 我が家のヤンキー »