フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月20日 (木)

大リーガー

野球少年であった僕は小学生の頃、セントルイス・カーディナルズのボストンバックで学校に通っていました。当時は「メジャーリーガー」とは呼ばず「大リーガー」と呼んでいた頃です。未だに何で「大リーガー」と言っていたのかわからない。当時は日本のプロ野球の選手になりたいと思っても、大リーガーになりたいとは、想像すらしていなかったと思う。今はそれが夢ではない。大リーグ行きを夢見ていたら、野球を高校・大学と続けていたかもしれない。

広島カープの黒田はロサンジェルス・ドジャースに移籍先が決まったようです。アメリカと日本では、選手の年棒が、何故これほど違うのか。やっているスポーツの種類は同じなのに。野球チームの運営に、あるいはリーグ自体の運営に問題があるのか、日本プロ野球が検証する時期が来ているはずです。

最近、僕はプロ野球観戦をしていません。子供の頃から野球が大好きで、プレーをし、観戦にもよく行った僕が見に行かないのです。僕は野球が見たいのです。投手の投げたボールがキャッチャーミットに収まる音、バットでボールを打った音、スライディングの音こうした音が聞きたいのです。応援がうるさくて聞こえません。応援しにいっている訳ではなく、野球を見に行ってます。こうした気持ちが、本当に理解されているのでしょうか。ファインプレーに対する惜しみない拍手、思わず出た声。自然体で出された音だけで充分です。プロ野球をもう一度見に行きたい。だからプロ野球の改革を求めたいのです。

2007年12月19日 (水)

政治家の思う「お葬式」

政治家になって「いやなだなー」と思うこと、それはお葬式に参列する機会が多いことです。政治家という職に就いていると、多くの方々と出会いがあります。そして、多くの支援者の皆さんに支えられて、日々の活動をしています。選挙に勝つことも、良い政治をすることも、支援者の皆さんがいて、始めて成り立つのです。

しかし、こうした支援者の方ともいつかは別れが来ます。「人は生き死ぬもの」必ず死を迎えます。葬儀に参加し、遺影を見ると、一緒に汗を流したこと、涙したこと、怒られたこと、思い出が頭の中を駆け巡るのです。人一倍、お世話になって生きている故に、葬儀に多数参加することになります。

今日も、明日も、明後日も、葬儀です。僕は何回葬儀に参加しようとも、慢性化することはありません。何故なら、一人ひとりの思い出を大切にしているからです。

2007年12月18日 (火)

クリスマス・フラワーアレンジメント教室

20071212105434_2 この日は年に2度のフラワーアレンジメント教室に参加する、正しくクリスマスバージョンアレンジメントです。才能があるかどうかわかりませんが、思いっきりよく花をさしていきます。いい感じで出来ているでしょ・・・。同じ材料を使い、同じ先生に教わっても何故か、出来上がりが異なる、何とも不思議な出来事です。それが個性と言うものでしょうか。同じ学校で、同じ担任で、同じ授業を受けても人の個性は異なる。異なるからこそ、この世の中は面白いのだと思う。

2007年12月12日 (水)

ふくだ峰之プロフィール

ふくだ峰之とは、自由民主党神奈川県第8選挙区前衆議院議員です。

はじめまして、福田峰之(ふくだみねゆき)です。僕が政治家を目指した理由は、自分の住んでいる地域が安全にすこやかに暮らすことのできる場所になってくれたら・・・っという思いからはじまりました。親族に政治家がいるわけでもなく、誰かの地盤を譲ってもらったわけでもなく、そして大富豪という訳でもありません。
※ジバン(地盤)、カンバン(看板)、カバン(鞄)、ナシの政治家です*

多くの方々の支持を受け、今の自分があります。ぜひ、皆さんと共にこれからの日本、横浜、青葉区・緑区をより住みやすいエリアにかえていきたいと思っています。

 

■生年月日:昭和39年4月8日

■現住所:横浜市青葉区

■血液型:B型

■身長:175cm 体重:65kg

■趣味:アイスホッケー、映画鑑賞
■趣味:一番好きな映画は「スミス都へ行く」

■好きな言葉:絆(きずな)

■好きな本:歴史小説全般

■好きな食べ物:タコス

■ふくだ峰之公式サイト
http://fukudamineyuki.com/

 

 

*三バン(さんばん)

昔から、選挙で当選するためには、「ジバン(地盤)、カンバン(看板)、カバン(鞄)」の3つのバンが必要だと言われています。

①地盤 - 選挙区内における支持者の組織の事。後援会、自身が要職にある団体等。農村部などの場合は地縁者・血縁者なども含まれる。

②看板 - 知名度の事。地元企業の社長、多選者、芸能人・文化人等は知名度が高いと言える。

③鞄 - 選挙資金の事。お札(お金)が沢山入ったかばんをイメージした喩え。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »